高橋歩*学生応援トークライブのご報告
2011/08/01

 

7月13日〜7月31日までの間、
沢山の学生さん、
学生さんと強い繋がりのある主催者さんと一緒に、
高橋歩トークライブイベントを開催することが出来ました。

IMGP8125 
 ※トークライブ写真提供 上智大学 新屋 杏子さん

 

まずはご報告から。

7月13日 桜美林大学 主催:学生団体 虹 ~学生×教育×グローカル協力~

来場者人数:175人 募金:13,789円

 

7月22日 神奈川県・逗子葉山一色海岸】

海の家 Bluemoon

来場者人数:100人 募金:24,774円

 

7月23日 福島県 福島大学 主催:福島大学経済経営学類

来場者人数:約200人

 

7月25日 上智大学

主催:Sophians' Way

来場者人数:100人

 

7月28日 オリンピックセンター

主催:学生国際協力団体FEST

来場者人数:120人 募金:6,188円

 

7月30日 早稲田大学

主催:INDIGO BLUE

来場者人数:120人 募金:8,194円

 

7月31日 ECナビ セミナールーム

主催:株式会社trippiece世界一周団体TABIPPO

来場者人数:100人 募金:801円 

 

*************************** 

 

沢山の方に協力していただき、

沢山の方に聴きに来ていただき、


IMGP8147 

 

高橋歩の生き様、

そして彼が理事長を務めるNPO法人オンザロードでの

活動の様子が、心を通して伝わったのではないでしょうか。


IMGP8207 

 

学生さんのボランティア参加が少ないという現状。

もっと沢山の方に来てもらいたい、

見てもらいたいという想いから、

高橋 歩の強い希望でトークライブを開催しました。

 

被災地の現状はまだまだ人手を要し、

課題は山積みにありますが、

同じ日本人として日本国を楽しく応援しましょう!


20110619_S-426 

 

この活動が純粋に、学生の皆さんに通じあえていればいいなと、切に願います。

 

最後に学生さん、

そしてまだ思い悩んでいる方に向けたメッセージ。

 

難しく考えず、

行けない理由を考えず、

今を大切に、行動しましょう!

 

被災地では、まだまだ手を貸していただきたい現状があります。

 

ボランティアビレッジで待っています。


20110501_264 

 

そして、いつも応援してくれている皆さま。

今後とも、オンザロードをよろしくお願い致します。

 

20110619_S-431

 

20110731_S-243


comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
「溝マニア」になりませんか?2期も側溝そうじ継続中♪
2011/08/01


第一期の終盤戦、家からの瓦礫出し、道路のゴミ出しニーズがある程度目処が付いたころで一気にボランティアのメインのニーズ現場に躍り出た存在の溝そうじ。

 

「溝祭り」と題して住民の方々に呼びかけて、地域全体の溝を一気にキレイにしてしまうスタイルで取り組んで来ました。

 

2011029_383

 

20110605_424

第二期も、もちろん♪  溝そうじやってます!

 

4ヶ月間ずっと詰まっていた砂やヘドロが綺麗サッパリ無くなって行くのが快感で、このキツイ、キタナイ、キケンな作業を好んでやりたがる「溝マニア」と呼ばれる長期ボランティアも出てきました。

20110528_S_216

 

彼らは溝の種類やサイズ、詰まっているヘドロの状況によって細かく作業の手順を変えたり対応策を知っていたりと、まさに本当の「溝マニア」です。

 

20110629_S_531

 

そういえば溝そうじは、「キツイ、キタナイ、キケン、気持ちいい♪」の4Kだと誰かが言い出してましたね♪

20110629_S_272 

 

この日は新日鉄エンジニアリングのみなさん21人が、先週の「うしお町側溝そうじ」で全部やり切らなかった溝そうじを一緒にガッツリ!!

 

20110729_S-274 

 

夜行バスで到着後すぐにこの作業はなかなかハードな作業でしたが、通りかかったおじさんに、ぶっきらぼうに「お疲れさんっ。ありがとね。」と声をかけられ思わず顔がほころびました。

 

20110729_S-271 

 

新日鉄エンジニアリングのみなさんお疲れさまでした♪

20110729_S-286 

 

石巻全体で見れば詰まったままの側溝はまだまだあります。細い路地や、隠れた場所にある側溝などの、地域ごとにガッツリ!「溝祭り」スタイルでは出来ない場所なども引き続き地道にやり続けて行く予定です。みなさんもぜひ。溝のカタチやサイズに詳しくなって「溝マニア」になりましょう♪

 

20110617_S-203 

 

※ちなみに、溝マニアのさらに上を行く知識と経験を兼ね備えた人のことを「溝博士」って言います。次の溝博士の座を狙ってみるのもいいかもしれません(笑)ぜひ第一期の「溝まつり」の映像を見て予習しておいてくださいね♪

 

6/18 UP [地元住民もボランティア団体もみんなで『みぞまつり』] 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

7月29日   総作業人数 99人

 

<片付け>

活動地区:石巻市

活動場所:渡波、うしお町

終了件数:3件

総側溝長:250m

作業人数:36人

 

<漁業支援>

活動地区:石巻市

活動場所:万石湾

活動内容:カキの養殖手伝い

作業人数:5人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波支所

受付件数:2件

作業人数:2人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

終了件数:5件

荷卸し件数:1件

受付件数:2件

作業人数:6人

 

<店舗再生>

活動地区:石巻市

継続件数:11件

作業人数:10人

 

活動場所①:ラーメン屋

活動内容:店内清掃

 

活動場所②:居酒屋

活動内容:店内清掃

 

<介助>

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:26名

作業人数:5人

 

●仮設住宅・避難所のコミュニティ作り

活動地区:石巻市

活動場所:水産高校第2グランド仮設住宅

活動内容:集会所でのお茶会

住民参加人数:55名

作業人数:2人

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:原稿執筆

作業人数:2人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動場所:水産高校第2グランド仮設住宅

活動内容:集会所でのお茶会にて仕事紹介

作業人数:2人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部

作業人数:29人

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
東京事務局ボランティアも募集中!
2011/08/04
4月からの東日本大震災の宮城県の復興支援は、沢山の人に支えられ、

引き続き、9月30日までの支援の継続を行っております。

 

ドロかき・瓦礫撤去・炊き出しなどの、

一刻を争うような支援は大分落ち着きをみせ、

オンザロードでは、被災者さんたちと寄り添えるような、

より地域と密着した支援の広がりを考え対応しています。

 

20110801_S-105

 

そして、ご存知ない方もいるかもしれませんが、

NPOオンザロードの始まりは、インドのフリースクールの建築からでした。


その後ジャマイカにもフリースクールを建て、

今は2校の子どもたちへの海外支援も継続しており、

素敵な世界になるよう、活動を広げていければと考えています。

 

DSC04713

そこで今日はいくつか、事務局や関東近辺で行うイベントで

お手伝いしてもらえるボランティア募集のお知らせがあります。

 

・行きたいけど仕事などで、現地までは行けないという方。

・現地での活動には不安があるけれど、簡単なお手伝いなら可能という方。

・何か出来ることがあるならば、何でもいいから協力してもらえるという方。etc…

 

一緒に活動してくださる方を募集しています。

以下をご一読いただき、お申し込みをお願いします。

 

-------------------------------------------------------------

 

東日本大震災ボランティア合同説明会

詳細:http://volunteer.pr-info.biz/

 

【日時】

8月21日 10時~17時

【場所】

東京臨海広域防災公園「そなエリア東京」

【内容】

オンザロードブース出店:パネル展示、説明、広報活動etc…

【人数】

1〜2人


-------------------------------------------------------------

 

★下北沢ボランティア★

 

 【日時】

時間帯は10:00〜18:00で、来れる日からいつでも!

ex)1日2〜3時間程度で週3回、夕方18時からなど、

ご都合にあったお手伝いの方法でも構いませんので、ご相談下さい。

 【場所】

オンザロード東京事務局 下北沢

【内容】

オンザロード募金箱対応、簡単な事務作業、電話対応etc…

【人数】

2〜3人

 ※とにかくコンスタントに来れる方、大歓迎です!

 

【備考(全てのボランティア業務に対して)】

 

・ ボランティア募集に関する特別な資格制限はありません。

・ コミュニケーションがきちんと取れる方ならば、

年齢、性別、国籍等に関わらず、どなたでもご参加いただけます。

・ 申しわけありませんが、交通費のご負担をお願いします。

・ 休憩もあります。ローテーション制で、負担のない形で行いたいと思います。

・ 携帯アドレスを登録する場合、PCからのメールも受信できる設定になっているか、

予め確認をしてください。

※ドメイン指定をしている方は、info@ontheroad.meの登録をお願いいたします。

・ 送信後一週間経っても連絡が来ない場合は、お手数ですが事務局までお電話下さい。

 

-------------------------------------------------------------

★オンザロードの支援先:宮城県・インド・ジャマイカ

★活動内容は以下の報告書を御覧ください。

*東日本大震災*

-------------------------------------------------------------

 

皆さまのご応募、お待ちしています!

ご応募はこちらから♬

 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
全力復興!!石巻川開き祭りにて復興神輿でワッショイ!
2011/08/05

8月1日、震災後はじめての「石巻川開き祭り」が行われました。

 

20110801_S-222 

 

いつもは人通りもまばらな商店街に、この日ばかりはと本当に大勢の人たちが集まってお祭り気分。

 

20110801_S-131

 

ボランティア団体もそれぞれ趣向を凝らしてお祭りムードを盛り上げます。

 

20110801_S-67

 

20110801_S-220 

 

初めて見るその光景を見て、それだけで目頭が熱くなってしまいました。

オンザロードが製作した瓦礫神輿もその中で、「地域住民とボランティアが担ぐ復興神輿」として石巻の中心街を練り歩きます。

 

20110801_S-104

 

各ボランティア団体のメンバーと、地元出身の方々の混合チーム。

 

20110801_S-369

 

20110801_S-385 

 

山車に乗った渡波獅子風流塾のみなさんがおはやしを演奏しながら先導してくれます。

 

20110801_S-413

 

そして、オンザロードのヴィレッジリーダー改め村長、堀之内哲也の号令と共に神輿がスタート!

 

20110801_S-579

 

待ってましたとばかりにお祭り男達が、譲り受けた大切な大漁旗で作ったハッピを着て「オイサァ!ソゥリャァ〜!オイサァ!ソゥリャァ〜!」

 

20110801_S-953 

 

20110801_S-874

 

オンザロードも、ピースボートも、め組JAPANも、日本財団も、RQも、協議会も、石巻の住民も、この時ばかりは関係無し!!

 

20110801_S-910    20110801_S-751

20110801_S-757   20110801_S-846

 

想いはひとつ。全力復興。

 

20110801_S-896

 

「よくぞやってくれた!」と声をかけてくれるおばあちゃん。

 

20110801_S-500 

 

何ごとか?と驚きながらも、涙を流すお母さん。

 

20110801_S-847

 

一緒に大きな声を出してくれる浴衣美人。

 

20110801_S-717

 

事情が良く飲み込めていない子供たち。

 

20110801_S-824

うまく言葉にできないので、たくさんの写真を載せさせてもらいました。

 

20110801_S-779

 

瓦礫が無くなり、落ち着きを取り戻しつつあるようにも見える石巻ですが、

 

雇用や自立という部分においてはやっとこれからがスタートラインです。

 

だから僕たちは一緒に復興したい。

 

20110801_S-934

 

みんなで笑い合いたい。

 

20110801_S-1050

 

本気の気持ちは、ちゃんと人のこころに届くんだということを、改めて教えてもらった気がします。

 

20110801_S-942

 

また一歩、石巻のみなさんと心の距離が近づいた一日でした。これからも、しばらくの間、どうかたくさんの手を重ねあって、いっしょにがんばろう!

  20110801_S-1231

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

7月31日   総作業人数 93人

 

<片付け>

活動地区:石巻市

活動場所:渡波、尾崎

終了件数:1件

作業人数:30人

 

<漁業支援>

活動地区:石巻市

活動場所:万石湾

活動内容:カキの養殖手伝い

作業人数:8人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波支所

受付件数:2件

作業人数:1人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

終了件数:5件

荷卸し件数:3件

受付件数:0件

作業人数:8人

 

<介助>

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:27名

作業人数:4人

 

●マッサージ

活動地区:牡鹿郡女川町

活動場所:女川第一小学校避難所

施術者数:16人

作業人数:3人

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:原稿執筆

作業人数:2人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動場所:市役所管理物資倉庫

活動内容:物資倉庫からものづくりに活用できるものを視察

作業人数:1人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部、川開き祭の準備

作業人数:36人

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

20110801_S-1511 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
僕らの(新)保健室「住宅復興支援ハウス SMILEE」
2011/08/08

今日もセミの大合唱が聴こえてくる大崎市のボランティアヴィレッジからこんにちわ。


今日は僕らの「保健室」として絶大なる安心感を寄せることができている優れものを紹介させていただきます。


その名は、「住宅復興支援ハウス」

6a015431e79d24970c0154328599fe970c

あれ?それってずいぶん前にブログで紹介されて無かったっけ?そう思い当たる節がある人は、かなりのオンザロードマニアです。素晴らしい!!


そうなんです、第一期の時からヴィレッジにはこの「住宅復興支援ハウス」が設置されていました。過去にもブログで紹介させていただいたんですが、

 

過去の記事はこちら  → http://bit.ly/q8EI4T

 

さらに!!「クイックキャビン SMILEE」と名付けられた前回よりも改良されたバージョンがオンザロードのヴィレッジにお目見えしました。

 

20110803_S-1

 

山口県議会議員でもある開発者の岡村精二さんが今回もぜひオンザロードで使ってください。ということで、設置させていただきました。

内部にあったトイレが外付け化され、居住スペースの中に入ってくるニオイを完全にカット!(写真右、現在は倉庫として使用)

 

20110803_S-3

 

ベッドの手前に出来たリビングスペース。イスが楽々2つ入るこのスペースは4人分のベッド、トイレ、シャワー、キッチン、テーブル、冷蔵庫などを備えた上で憩いの場も創出。

 

20110803_S-14

 

20110803_S-12

 

もちろんエアコンも完備!! 

 

  20110803_S-8

 

詳しい改良点や優れものっぷりは、岡村先生のHPをぜひご覧くださいね。

 

【山口県議会議員 岡村精二オフィシャルホームページ】

http://bit.ly/o9zTsq 

 

びっくりするのは、実はヴィレッジにやってくる前、なんと東京都庁で展示されていたんです!

 

東京都庁での展示の様子はこちらから → http://okamura21.com/blog/tokyo.html

 

スクリーンショット(2011-08-07 17.48.39)

 

石原都知事や、阿部元首相もこのハウスを見学され、関心が高まっているこの住宅復興支援ハウス。

 

オンザロードでは、猛暑や急激な気温の変化で体調を崩したメンバーが体を休めるための保健室として代活躍中です。急な集中豪雨などでテントが浸水した場合に駆け込める場所としてもしっかり活用させていただいています。

 

隅々まで被災者さんたちに早く自立へ向けての第一歩である安心できる住空間を提供したい。という熱い想いが詰まっています。

 

20110803_S-24 
※イメージ図

 

現在、世界に新旧合わせても3つしかないこの住宅復興支援ハウス。お陰さまでいざ体調を崩したときにも、安心して休養を取ることができています。

 

出番が来ないことが一番いいことなんですが、この安心感を知ってしまった僕達は、今後の自然災害の際のために、もっともっと関心が高まって活用されていく場が増えて欲しいと僕達も思っています。

 

心を込めて日々のボランティア活動に勤しむことが、岡村先生をはじめ関係各所のみなさまのご好意に答えることだと思って、これからもしっかり!現場で汗を流そうと思います。こころから感謝!

 

もし直接ご覧になりたい方がいましたら、NPOオンザロードのヴィレッジまでお問い合わせくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

8月2日   総作業人数 95人

 

<片付け>

活動地区:石巻市

活動場所:渡波

終了件数:2件

総側溝長:300m

作業人数:51人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波支所

受付件数:2件

作業人数:1人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

受付件数:2件

作業人数:2人

 

<介助>

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:33名

作業人数:3人

 

●マッサージ

活動地区:牡鹿郡女川町

活動場所:女川コンテナ村商店街

利用者数:18名

作業人数:2人

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:原稿チェック、レイアウト製作、タイトル決め

作業人数:2人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動内容:情報収集

作業人数:1人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部、

作業人数:33人

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
【石巻元気★トリップ】ON THE ROAD × H.I.S ついに募集開始!!
2011/08/08

ついに長い沈黙を破り、オンザロード旅行班が本格的に始動です!!

 

その名も【石巻★元気トリップ】

 

元気トリップフライヤー


なんと ON THE ROAD と 旅行会社大手のH.I.Sさんとのコラボツアーです。

 

今までのボランティアツアーでもなく、普通の観光ツアーとも違う。新しいカタチの東北復興応援ツアー!!

 

担当のけいすけからみなさんへメッセージが届いております。じっくり読んでお申し込みください。

 

じゃぁ〜けいすけよろしく!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

------------------------

はじめまして、石巻★元気トリップ担当のけいすけです。


3・11直後より、石巻市を中心に瓦礫の撤去作業やゴミの運搬、仮設住宅への引越支援などを行ったり、最大で一日250名を超えるボランティアまとめる現場のリーダーの役割も担ってきました。

 

20110424_354


20110524_S_181


日々刻々と変わっていく街の様子や人々の様子を目の当たりにする中で、


「自分達にできる事はなんだろう?」

と常に考え、仲間と共に行動してきました。

震災から5ヶ月が経過し、津波の爪跡がまだ残っている地域もあれば、漁業産業や飲食、サービス業など、多くの復興者の方が元の生活を取り戻そうと明るく元気に日々奮闘しています。

 

20110718_S-127 

20110717_S-231

 

20110805_S-131

テレビやインターネットだけがリアルではない。リアルはもっと現場にある。

今回、石巻★元気トリップを企画したのは、こういった現場のリアルをもっとたくさんの人に感じてほしい。

この震災を、復興を、自分の肌で感じて自分のコトバで語れるようになってほしい。という想いからスタートしました。

地元の人と一緒に食べて、飲んで、語って、お手伝いもする。現地の人々と交流しながら、みんなで元気になる。

 

20110702_S-69

 

20110729_S-432 

 

そんな楽しい復興支援の旅が8月19日から始まります! 

 

また、この企画に賛同していただいたのは世界を元気にしよう!がコンセプトの旅行会社H.I.S.オンザロードとH.I.S.がタッグを組んで、全く新しい復興支援の旅をプロデュースします!

 

元気があれば、何だってできる!

 

この夏、週末は、東北へ!現場に行って元気を交換しよう!

詳細は以下をチェック!

 

【石巻★元気トリップ特設ページ】

http://www.saigaishien.jp/topics/genkitrip.html

20110719_S-225 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

8月4日   総作業人数 94人

 

<片付け>

活動地区:石巻市

活動場所:渡波、洞源院

終了件数:3件

廃棄物回収量:20t

作業人数:35人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波支所

受付件数:1件

作業人数:1人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

終了件数:2件

受付件数:2件

作業人数:6人

 

<介助>

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:31名

作業人数:1人

 

●仮設住宅・避難所のコミュニティ作り

活動地区:石巻市

活動場所:水産高校第二グラウンド仮設住宅

活動内容:集会所でのお茶会

住民参加人数:45名

作業人数:3人

 

●マッサージ

活動地区:石巻市

活動場所:水産高校第二グラウンド仮設住宅

利用者数:26名

作業人数:7人

 

<店舗再生>

活動地区:石巻市

継続件数:11件

作業人数:10人

 

活動場所①:酒屋

活動内容:壁、床、天井の清掃

 

活動場所②:ラーメン屋

活動内容:壁塗り、看板作り

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:校正、写真レイアウト

作業人数:2人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動場所:桃浦、月浦、牧浜、竹浜、孤崎浜、給分浜、小渕浜

活動内容:ものづくり雇用の為の素材探し

作業人数:2人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部、

作業人数:27人

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
福島プロジェクトついに始動開始! 大学生大募集!
2011/08/10

宮城県の復興支援と並行して、最近では福島の企画も、

理事長の高橋歩を中心に、福島の仲間たちと、どんどん考案されています。

 

まだ、きちんとした形で公表はされていませんが、

これからは少しずつですが紹介していきたいと思っています!


宮城はもちろん、福島への支援も広げていきたいと考えているので、

皆さま、引き続き、ご支援・ご協力をよろしくお願いします!

 

そして今日は、その第一段ともいえる、プロジェクトのお知らせ&大募集!

オンザロードが窓口となって、学生を繋げていく、

そんな架け橋になっていければと思っています。


******************************

 

8月14日緊急開催!
「学生しゃべくり場@FUKUSHIMA」

交通費無料!飲食費3000円のみ!

フリーペーパーF-WORLD(エフワールド)創刊号 学生企画第一弾
フクシマ×トウキョー 「学生しゃべくり場@FUKUSHIMA」

福島の、東京の学生は何を考えているのだろうか?
福島にどんなイメージを抱いているの?
これからの復興のために何ができる? 何を伝えることができる?

福島の現状を目で見て体感し、疑問をみんなで考え、伝え合い、腹を割って話していく・・・、
そんな企画があってもいいんじゃない!?

そこで今回、学生同士で、本気で話し合い、楽しく交流し、
福島の未来・日本の未来を担っていく若者の絆を深め、
様々なアイディアが生まれるきっかけになればと考え、企画しました!

東京側の幹事はtrippieceの石田さん(大学生)に務めて頂くことになりました!
大学生で企業している、しっかり者!
石田さんの会社の他の企画もとても魅力的な内容が揃っています。
是非みてみて下さいね。

※この企画の内容は、フリーペーパーエフワールド創刊号の学生企画ページに掲載されます。
 
<日程>
8月14日(日)
10:00      新宿駅集合
17:00   福島駅東口集合 
17:30   AREA559にてディスカッション
19:00   交流会
23:00   解 散

<参加者>
40名 (内20名は福島大学生を予定しています)

<参加費>
3,000円 「学生満足特別プラン(食事・2 時間飲み放題)」
交通費は無料です!

<ご応募>
(プラン詳細ページより、「参加する」→「ディスカッションボード」にコメントでOKです!)

※facebookをお持ちでない方は、石田 ishidaian@gmail.comまで
お名前/大学を添えてご連絡をください。

大学生の皆さん、どうぞよろしくお願いします!

 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
【石巻元気だよりvol,1】石巻を元気にするフリーペーパー創刊!
2011/08/12

みなさんにやっとお披露目できる日がやって来た!

 

ついに!石巻を元気にするフリーペーパー【石巻元気だより】が創刊されました。

 

石巻に恋した男が「石巻に元気を届けたい。」

 

20110808_mariko_S_020


その一心で歩んできたフリーペーパー完成までの道のりは決して簡単なものではありませんでした。

 

編集長に名乗りを上げた昇太は、編集の経験ナシ、デザインの知識ナシ、印刷や製本の知識ももちろんナシ。ナイナイナイづくしの三拍子揃ったところからのスタート。

 

しかも班員は昇太ひとり。

20110721_S-51

自分と向き合いながら悩みに悩みながら、時にはひとり夜中に、トラックの中で原稿を書きながらそのまま寝落ち。

 

20110722_S-11

納期が迫り、アチコチからダメ出しを受け、本人曰く

 

「心が折れそうになったと言うか、何度折れたか分かりません。」

 

そんな昇太の想いが詰まったフリーペーパー班のメンバー募集のチラシがこちら↓

355998254

 

355998255

 

伝わってくるでしょ?この諦めない気持が人のこころを動かしました。

 

昇太の想いに共感して、少しづつメンバーが増えて来たんです!!そして創刊1週間前になってやっと少しづつカタチが見えて来ました。

 

20110808_S-6

 

そして創刊前夜。

 

手折りで折って冊子にして行く作業をする段階になったときには。。。。

 

こんなにいっぱいの仲間が集結!!

 

20110807_mariko_S_002

 

その数24000枚(8000部)!!この超〜〜〜地味〜な作業も。

 

20110807_mariko_S_006 

 

みんなでやれば?

 

20110807_mariko_S_008

 

怖くない!!

 

 20110807_mariko_S_014

 

いやむしろ、楽しい!

 

そんなこんなで無事、創刊された「石巻元気だより」は石巻市のコンビニエンスストアや仮設住宅を中心に配布されています。

 

コーヒーのお供にもぜひ♪

 

20110809_S-55 

 

PDFバージョンをダウンロードして見たい方は下記よりダウンロードしてみてくださいね♪

 

【石巻元気だよりPDF ダウンロード(7MB)】

http://bit.ly/mRZYBk

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

8月6日   総作業人数 92人

 

<片付け>

活動地区:宮城県石巻市、福島県金山町

活動場所:渡波、金山町

総側溝長:200m

廃棄物回収量:福島遠征組のデータは後ほど

作業人数:45人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所前仮設風呂

受付件数:6件

作業人数:1人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

終了件数:4件

受付件数:4件

作業人数:9人

 

<介助>

●仮設住宅・避難所のコミュニティ作り

活動地区:石巻市

活動場所:県営渡波住宅仮設住宅

活動内容:集会所でのお茶会

住民参加人数:25名

作業人数:2人

 

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:33名

作業人数:1人

 

●マッサージ

活動地区:石巻市

活動場所:渡波保育所

利用者数:15名

作業人数:3人

 

<店舗再生>

活動地区:石巻市

継続件数:9件(1件キャンセル)

作業人数:4人

活動場所:ラーメン屋

活動内容:ペンキ塗り

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:インフラ整備、テンプレート作成

作業人数:1人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動場所:県営渡波住宅仮設住宅

活動内容:お茶会でのハローワーク情報提供

作業人数:1人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部、

作業人数:25人

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

comment (2)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
仮設住宅でお茶会をしよう♪
2011/08/20

石巻市では、避難所から仮設住宅への入居が進んでいます。

 

20110803_S-71

慣れない土地での生活が始まり、不安や葛藤を抱えながらもプランターで野菜を育てたり、みんながんばっています。

 

ですが、特に市街地の仮設住宅に入居されている方々は、ほとんどが別々の場所から集まって来た方々ばかり。

 

20110716_S-191

先日「仮設当選したよ〜♪」と報告をしてくれて、避難所で一緒にお祝いした一人暮らしのおばあちゃんから、「気が抜けたのもあるんだろうけれど、なんだか一人ぼっちで牢屋にいるみたいなんだよ。」とポツリと言われたことが気になっていました。

 

ご近所さん付き合いがあって支えあっていた部分が無くなってしまったのです。

 

引越班がお引越しをさせてもらったお宅に「その後どうですか〜?」とあいさつに行ったときにも仲の良かった人たちと離れ離れになって寂しい思いをしているという声を聞きました。

 

20110716_S-212 

 

偶然、昔の知り合いが近くに住んでいることが分かった時には、本当に涙が出るほど嬉しかったそうです。

 

「もっと人とお話がしたい。」

 

20110729_mariko_S_029

これは仮設住宅に移り住んだ方々にとってまず最初のハードルのようでした。

 

「なぁボランティアさん、みんなが集まるお茶会でもあれば嬉しいんだけど。」

 

住民の方々からのそういった声を多く受て、オンザロードでは仮設住宅の集会所でお茶会を開くことにしました。

 

はじめましての顔合わせの意味合いもあり、井戸端会議の相手を見つけるキッカケになれればと思ってのことです。

 

もちろん主役は住民のみなさん。

 

20110730_S-332 

 

リラックスして「はじめまして、こんにちわ。」と笑って言える空気を大切に。 

 

コーヒーやお茶を用意して、好きな飲物を飲んでもらったり、「肩たたき隊」ということで、専門知識を持っていなくても、優しく肩に触れながらお話をする隊もできました。

 

20110803_S-53

 

20110803_S-63 

 

最初は遠慮していたみなさんも、打ち解けて行くうちに、「私もやっぱり肩たたきしてもらおうかしら?」と言ってくださる方もいました。

 

20110729_mariko_S_009

これからもお茶会の回数を重ねつつ、将来的にはそこで出来たご近所さん同士で集会所の管理をしながらいつでも笑い声が響くようなカタチになればいいなと思っています。

 

20110804_S-252

 

20110729_S-175 

その時には、僕たちの出番は無いかも知れませんが、それが一番のカタチだと思っています。

 

※仮設住宅によっては、住民の方々が自主的にお茶会をすでに開いてコミュニティーづくりをしている場所もあります。そういった場所に無理に入ることはしないように心がけています。

 

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPOオンザロード 本日の活動

8月8日   総作業人数 86人

 

<片付け>

活動地区:宮城県石巻市、福島県金山町

活動場所:渡波3丁目、金山町

総側溝長:250m

廃棄物回収量:106t(福島3日間合計328t)

作業人数:52人

 

<ニーズ調査・受付>

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所前仮設風呂

受付件数:1件

作業人数:1人

 

<引越し>

活動地区:石巻市

終了件数:3件

受付件数:4件

作業人数:6人

 

<介助>

●仮設風呂

活動地区:石巻市渡波地区

活動場所:渡波保育所

入浴者数:32名

作業人数:2人

 

<フリーペーパー>

活動地区:石巻市

活動内容:1500部配布

作業人数:1人

 

<ハローワーク>

活動地区:石巻市

活動場所:渡波小学校、湊小学校

活動内容:避難所で情報提供ができるか確認する作業

作業人数:1人

 

<ボランティアビレッジ運営>

食事、洗濯、掃除、設備、物資管理、撮影、災害対策本部、

 

作業人数:23人

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
学生さん必見! ボランティアツアー催行!
2011/08/21

オンザロードの第2期の活動も、9月で終盤を迎えます。

更に沢山の方、またより一層力を入れて活動していくために、

学生さんの力をお借りしたいと思います。

 

学生4500人が登録している団体「Youth for 3.11」と提携した

1週間の学生限定プログラムがスタート!

20人〜24人限定です!

 

しかもこのプログラムでの特別特典あり!

★テント持込みなし!

★交通費の半額割引サポート!※人数による

 

などなど、学生さんが参加しやすい内容にして、催行します!

オンザロードで活動してみたい学生の皆さんへの最後の、

そして絶好のチャンスです!

☆詳細はこちら☆

 

人数に限りがあります!

お早めにお申し込み下さいね。

 

超楽しいボランティアビレッジで、

沢山のボランティアとお待ちしています♬

 

20110619_S-431

comment (0)

DAILY REPORT / ON THE ROAD
HOMEへ戻る
PREVIOUS PAGE
NEXT PAGE
movie MOVIE REPORT
activity report
活動報告書
entry
皆で走ろう!!本栖湖ファンドレイジングマラソン!
片付けニーズを最後まで。
色々でてます、オンザロード!
笑顔の美容室「あまの」さん その1
学生さん必見! ボランティアツアー催行!
仮設住宅でお茶会をしよう♪
【石巻元気だよりvol,1】石巻を元気にするフリーペーパー創刊!
福島プロジェクトついに始動開始! 大学生大募集!
【石巻元気★トリップ】ON THE ROAD × H.I.S ついに募集開始!!
僕らの(新)保健室「住宅復興支援ハウス SMILEE」
trackback